退職、転職の前に確認してほしい!必要書類、あなたの手元にありますか?

働き方

転職、退職を考えている方に質問です!

「あなたは年金や健康保険のための必要書類が手元にありますか? 」

この質問に対して少しでも「?」となった人はぜひこの先を読んで欲しいです。

僕自身、必要書類に対しての認識が甘かったと後悔しており、この記事を読んでいる皆さんには僕の失敗から学んで欲しいと思い執筆しています。

コウキ
コウキ

それぞれの必要書類について見本の画像付きで解説しています!

注意:雇用形態や会社によって他にも必要なものがあるかもしれないので、ここでは最低限必要かつ重要なものをご紹介しています。詳細なものについてはご自身でご確認ください。

スポンサーリンク

退職の際に会社に返却する必要書類

退職する際に会社に返却する必要書類をご紹介します。

退職する前は引き継ぎや引っ越しなどで忙しくなる可能性があるので、退職の寸前になってバタバタしないようにしっかり手元に用意しておきましょう!

健康保険被保険者証

引用:全国健康保険協会

上の画像は 全国健康保険協会 のホームページで掲載されている健康保険被保険者証の見本です。

会社を辞める場合、被保険者は会社の健康保険を脱退することになるので、いま持っている健康保険被保険者証は返却しなければいけません。

会社から受け取った身分証明書

引用:日本カード印刷株式会社

会社から社員証などの身分証明書を受け取っている場合は、退職する際に返却する必要があります。

コウキ
コウキ

さすがに社員証を無くしているという人は少ないと思いますが、一応チェックしておきましょう!

スポンサーリンク

退職の際に会社から受け取るもの

退職の際は、会社に返却する書類だけでなく会社から受け取る書類もあります。

転職の際や健康保険、年金の手続きで必要になる可能性があるのでしっかり確認しましょう!

雇用保険被保険者証

引用:ハローワーク利用案内

雇用保険の受給のために必要な書類で会社から郵送されます。

転職する際に転職先の会社に提出する必要があるため、大切にとっておきましょう。

離職票

退職する時点で転職先が決まっている方は必要ないのですが、決まっていない場合は失業手当の受給のために必要になります。

退職して10日以内に会社から交付されるのが一般的ですが、交付されない場合は会社に問い合わせてみましょう。

源泉徴収票

引用:みんなの給与計算教室

確定申告などの税金関連の手続きで必要になってくる書類です。

年内に再就職をしない場合は自分で税務署に行き確定申告をしなければいけないので、その際に源泉徴収票は必要になってきます。

他の書類よりも目立たないので無くさないようにしましょう!

年金手帳(会社が保管している場合)

引用:シニアガイド

二十歳になると手元に届く、公的年金に加入している証でもある年金手帳ですが皆さんは手元にありますか?

コウキ
コウキ

僕は恥ずかしながらこの年金手帳をどこにやったか分からず2日を費やしてようやく見つけることができました…。笑

退職後に厚生年金から国民年金に切り替える際や年金の免除を受ける際に年金手帳は必要になるので年金手帳の場所は必ず確認しておきましょう!

スポンサーリンク

年金や保険の手続きで必要な書類

退職後にすぐ再就職しない場合は、国民年金国民健康保険の手続きが必要になります。

人によって手続きが異なるのですが、ここでは厚生年金から国民年金への切り替えの際に必要な書類をご紹介します。

必要書類は以下のものです。

  • マイナンバーカード or マイナンバー通知カード
  • 年金手帳
  • 身元確認書類
  • 社会保険資格喪失証明書 or 離職票
  • 源泉徴収票
コウキ
コウキ

源泉徴収票については届いていなかったので持って行かなくても手続きは可能でしたが、他の書類についてはしっかりと確認しておきましょう!

人によって手続きが異なるため詳細は日本年金機構のホームページや各地域の役所に問い合わせてみてください。

スポンサーリンク

まとめ:必要書類はしっかりと管理しておこう

この記事でご紹介した必要書類は最低限必要だと思われるものに限定しています。

今すぐに確認して、紛失している場合にはすぐに必要な手続きを取るようにしましょう!

コウキ
コウキ

源泉徴収票については届いていなかったので持って行かなくても手続きは可能でしたが、他の書類についてはしっかりと確認しておきましょう!

ぜひこの機会に書類の整理なども行っていてください。

タイトルとURLをコピーしました