ボディビル現世界王者・ショーンローデンがミスターオリンピア出場資格を剥奪される

筋トレ

「ボディビルの現世界王者であるショーンローデンがミスターオリンピア出場資格を剥奪」

このショッキングなニュースに驚いた方も多いのではないでしょうか?

コウキ
コウキ

ちなみに僕はこのニュースをネックさんのYouTubeで知って非常に衝撃を受けました…。

この記事では現段階で分かっているショーンローデンのミスターオリンピア出場資格の剥奪に関する情報をまとめています。

コウキ
コウキ

情報が錯綜しているためすべてが正しいとは言い切れませんが、参考までにご覧ください。

スポンサーリンク

ミスターオリンピア現王者のショーンローデンとは?

引用: La transformación física de Shawn Rhoden para convertirse en Mister Olympia

そもそもショーンローデンって誰?って方のために簡単にショーンローデンのプロフィールや生い立ちについて解説します。

ショーンローデンのプロフィール

ショーンローデンのプロフィール

名前:ショーン・ローデン (Shawn Rhoden)

出生地:ジャマイカ

生年月日: 1975年4月2日(2019年現在44歳)

身長:178㎝

体重:オンシーズン111㎏

ショーンローデンの経歴

コウキ
コウキ

ショーンローデンは、多くのケガやアルコール依存症などの多難なボディビル人生を歩んできた選手です。

ジャマイカで生まれたショーンローデンは、アメリカに移住した際に「自分を守るため」という理由でトレーニングを開始しました。

トレーニングを重ねるにつれ彼の身体はみるみると大きくなり、ボディビルの大会に出場するようになります。

そんな彼を相次ぐケガが襲います。

コウキ
コウキ

半年もトレーニングができなかったこともあったそうです…。

医師と相談しつつ、大会に出て優勝するなど才能と努力で成果を出していった彼ですが、立て続けに父の死が彼を襲います。

父の死によって、アルコール依存症になってしまった彼はボディビルの世界を離れます。

引用: Check Out Shawn Rhoden’s Epic Transformation to Become Mr. Olympia 2018

しかし、ショーンローデンは友人の説得によりボディビルの舞台に復活します。

ここから彼は主要な大会で優秀な成績を収めるようになり、2018年のミスターオリンピアではフィルヒースの8連覇を阻止して優勝します。

引用: SHAWN RHODEN SURPRISES AND WINS PHIL HEATH AS MISTER OLYMPIA

この写真でも分かるように、ショーンローデンは腹筋周りでフィルヒースに勝利したと言われています。

スポンサーリンク

ショーンローデンがミスターオリンピア出場資格を剥奪されたのはなぜ?

さてここからが本題です。ミスターオリンピアの現王者であるショーンローデンがなぜ出場資格を剥奪されたのでしょうか?

コウキ
コウキ

現段階で分かっていることをまとめました!

ショーンローデンの出場資格の剥奪

ミスターオリンピアの公式サイトで以下のような発表がありました。

Olympia Fitness and Performance ExpoおよびMr. Olympia Contestのオーナー兼運営者であるDavid J. Peckerの会長兼CEOは、7月12日、ショーンローデン選手のミスターオリンピア出場資格を剥奪することを決定致しました。

引用: AMERICAN MEDIA REVOKES SHAWN RHODEN’S ELIGIBILITY FOR 2019 MR. OLYMPIA CONTEST (和訳)

ミスターオリンピアの現王者が出場資格を剥奪されるというニュースは世界のフィットネスファンに衝撃を与えました。

ショーンローデンはなぜ出場資格を剥奪された理由

ショーンローデンがミスターオリンピア出場資格を剥奪された理由は、ショーンローデンが女性に性的暴行を働いたとして起訴されていることです。

起訴内容や海外で報じられている内容をまとめると、

  • 2018年10月12日、ショーンローデンがユタ州のホテルで彼をメンターとして慕う女性のボディビルダーに性的暴行を加えた
  • 彼女の抵抗を無視してショーンローデンは性交渉を強制した
  • 彼女の体からはショーンローデンの体液が検出されたと警察が発表
  • 彼女の女性器には裂傷があったと看護師が証言

海外では以上のことが報じられています。

この事件を受けて、2019年7月15日にIFBBはショーンローデンの2019年の出場資格を剥奪するとの判断を下しました。

2019年度の参加資格の剥奪なので、2020年には復帰する可能性もあるように捉えられますが、彼が犯した罪は非常に重いため復帰は厳しいのではないかという見方が大多数を占めています。

スポンサーリンク

まとめ:今年のミスターオリンピアはショーンローデン不在で大荒れになる

この記事ではミスターオリンピアの現王者、ショーンローデンがオリンピアの出場資格を剥奪されるというショッキングなニュースについて現段階で分かっていることをまとめました。

2019年のミスターオリンピアは前回大会王者の不在で大荒れの展開になりそうです。

ネックさんのYouTubeではフィルヒースも出場しないのでは?との話題もあったため、ショーンローデンでもフィルヒースでもない新王者が誕生する可能性も大いにあります。

コウキ
コウキ

波乱の2019年ミスターオリンピア、どのような結果になってしまうのでしょうか…。

タイトルとURLをコピーしました