【ボディビルダー】レバノンのライオン・サミールバヌーのプロフィールや食事、トレーニングについて解説します!

筋トレ

サミールバヌー(Samir Bannout)は1983年のミスターオリンピアに輝いたボディビルダーです。

サミール・バヌーは非常に厚みのある身体を持ち、「レバノンのライオン(The Lion of Lebanon)」と呼ばれていました。

今回はそんなサミールバヌーのプロフィールや食事、トレーニングについて海外の記事から調べました!

スポンサーリンク

サミールバヌーのプロフィールや食事、トレーニングについてご紹介します!

引用: A Tribute By Samir Bannout

サミールバヌーは日本ではあまり知名度が高くないボディビルダーであるため、海外のサイトや記事から調査しました!

プロフィールや食事、トレーニングのそれぞれについて詳しく見てみましょう!

サミールバヌーのプロフィール

プロフィール

名前:サミール・バヌー( Samir Bannout )

生年月日:1955年

身長:173㎝

体重:オフシーズン95㎏ オンシーズン88.5㎏

国籍:レバノン

職業:プロボディビルダー

ニックネーム:レバノンのライオン(The Lion of Lebanon)

サミールバヌーの生い立ち

サミールバヌーはレバノンのベイルートという都市で生まれ、幼い頃よりボディビルに関心を持っていました。

16歳でジムに通い始めて本格的にトレーニングを開始し、19歳で初めての大会(ミスターユニバース)に出場します。そのステージで周りのレベルの高さに打ちのめされつつも、7位という好成績を残しています。

コウキ
コウキ

その大会をきっかけに彼はアメリカに移住することを決意したそうです。

また、サミールバヌーはデビュー戦から5年後にIFBBのプロカードを獲得。その後はミスターオリンピアに向けて彼は本格的な調整を進めました。

そして、彼の3度目のミスターオリンピアの挑戦でついに優勝という2文字を手にします。

引用: https://www.greatestphysiques.com/male-physiques/samir-bannout/
コウキ
コウキ

同時期にはフランクゼーンやリーヘイニーといった強者たちがいましたが、その中で優勝は素晴らしいですよね…。

ミスターオリンピアの歴代王者については以下の記事でまとめているので、ぜひご覧ください。

関連記事:【2019年最新版】歴代のミスターオリンピアに輝いたボディビルダーをまとめました!

サミールバヌーの背中は、その広背筋下部の盛り上がりによって「クリスマスツリー」が浮き出ていると評価されていました。

コウキ
コウキ

現在のボディビルやフィジークでもよく聞く表現ですね!

その評価の高い背中と全身のバルクを武器に彼は、IFBB(ミスターオリンピアを運営する団体)以外の団体でも数多くの優勝を経験し17年間ボディビルの舞台に立ち続けました。

サミールバヌーのトレーニング

サミールバヌーは以下の3分割でトレーニングを行っていました。

  • 肩、上腕二頭筋、上腕三頭筋
  • 脚、腹筋
  • 胸、背中

各部位ともに基本的な種目を中心に、回数よりも限界まで追い込むことを意識してトレーニングをしていました。

扱う重量については、「高重量を扱うより、如何に筋肉への刺激を与えられるか」に重点を置いていたそうです。

コウキ
コウキ

もちろん、常人からすると桁違いな重量を扱っています…。

詳細なトレーニングメニューについては以下のサイトで詳しく説明されているのでぜひ参考にしてみてください。

参考記事:Old School Bodybuilder: Samir Bannout Workout

サミールバヌーの食事内容

サミールバヌーはケトジェニックダイエットという方法で減量をしていました。

ケトジェニックダイエットとは、炭水化物(ご飯やイモ類)を控え、脂質とタンパク質を中心とした食事をする減量法です。

サミールバヌーは、主に魚や鶏肉を食べ、炭水化物はほぼゼロに抑えていたそうです。

コウキ
コウキ

サミールバヌーのように筋肉量をしっかり残すことができるのもケトジェニックダイエットの特徴です。

スポンサーリンク

まとめ:サミールバヌーはもっと知名度が上がるべき

この記事ではサミールバヌーの経歴や食事、トレーニングについて解説しました。

コウキ
コウキ

いくら調べても日本の記事はほとんど見つからなかったため、日本においての知名度の低さを感じました…。

背中の〝クリスマスツリー〟の語源である偉大なボディビルダーとしてもっと認知されても良いのではないでしょうか?笑

あなたにおすすめの記事>>ボディビルダー・トムプラッツの名言や食事、トレーニングについてまとめました!

タイトルとURLをコピーしました